宮城のニュース

松島・高城町商店街で隔週日曜 花と朝食のイベント

出店の前に並んだパラソルの下で朝食を楽しむ来場者

 松島町の高城町商店街で隔週の日曜午前、「REST−花と朝食 CoffeeとSweets−」が開かれている。飲食店や花屋など地元の店が出店。休日の朝のひとときを楽しむ人々が訪れている。
 同町のまちづくり会社「REST」が本年度、高城地区の活性化を目指して4月に通り沿いの高城中央広場で始めた。
 7月22日は花、総菜、パン、茶・コーヒー、果物、豆腐などを扱う計11店が出店。新聞朝刊各紙も備え付けられた。朝から家族連れやグループ客が訪れ、パラソルの下に置かれた小さな花束をめでながら買い求めた朝食を味わい、くつろいだ。
 友人に誘われ初めて訪れた大崎市岩出山の会社員女性(40)は「こぢんまりしていて、ゆっくりできていい。パンがおいしかった」と話した。
 10月までの第2、4日曜の午前8時〜11時半に開催。次回は8月12日。駐車場は高城コミュニティセンターなど周辺に計十数台分が確保される。最寄り駅はJR仙石線高城町駅。連絡先は、まんなか屋022(354)3337。


関連ページ: 宮城 経済

2018年07月25日水曜日


先頭に戻る