宮城のニュース

<楽天>辛島「いい流れつくれず申し訳ない」

辛島航

 東北楽天の先発辛島は五回を投げ切ることができず8敗目。チームの連勝を止めたことに「いい流れをつくれずに申し訳ない」と悔しがった。
 五回に乱れた。先頭の甲斐を2ボール2ストライクと追い込みながらボール気味のカーブを中前に運ばれた。犠打を挟み、川島の左前打で一、三塁とされ、続く上林(仙台育英高出)に四球を与え降板。救援した久保が内川、中村晃に適時打を許し3点を奪われた。
 「調子は悪くなかった。五回はもったいなかった」と辛島。「大事なところを抑えて勝てる投手にならないといけない」と反省した。


2018年07月30日月曜日


先頭に戻る