宮城のニュース

南三陸の海 小学生が見つけたのは…真っ白なウニ!

 ◇…ウニ漁が終盤を迎えている宮城県南三陸町で、口からとげまで真っ白なウニが水揚げされた。
 ◇…歌津地区で25日にあった開口で、親戚の漁師と海に出た名足小6年の阿部大斗君(11)が船から箱めがねでのぞいて見つけた。色素を作る遺伝子に異常が出た突然変異のアルビノだという。
 ◇…白いウニは現在、町役場が一時預かっている。「たくさんの人に見てもらいたい」と阿部君。水族館で展示できればと願うが、行き先は白紙のままだ。
(南三陸)


関連ページ: 宮城 社会

2018年07月31日火曜日


先頭に戻る