宮城のニュース

<楽天>きょうからオリ3連戦 右肘不安の美馬「やるからには全力で投げる」

8月2日のオリックス戦に向け、キャッチボールをする東北楽天の美馬=大阪市・舞洲バファローズスタジアム

 東北楽天は31日からオリックスとの3連戦(京セラドーム大阪)に臨む。3連戦に順に先発予定の則本、古川、美馬の3投手らが30日、大阪市内で約1時間半、軽めに調整した。
 則本は右肘の不安から16日のロッテ戦は5回を投げ72球、24日の日本ハム戦は6回で94球と球数を抑えたが、回復の方向にあるため31日は球数制限しない方針。直近2試合はかわす投球だったので、剛速球で奪三振を重ねる本来の投球を取り戻せるかどうかに注目が集まる。本人は「(全力投球できるかは)当日にならないと分からない。明日できることをやる」と慎重だ。
 美馬は右肘の炎症を起こした17日のロッテ戦以来となる8月2日の第3戦に先発する。「(患部の)不安はあるが、不安のない中で投げている投手はいない。やるからには全力で投げたい」と意欲を示した。


2018年07月31日火曜日


先頭に戻る