秋田のニュース

巨大画で一足先に秋田の風物詩 まもなく「竿燈まつり」

 ◇…真夏の秋田の風物詩「秋田竿燈まつり」。開幕を3日に控え、秋田市内は竿燈一色になっている。
 ◇…JR秋田駅西口から続く仲小路に下りていく階段で目に飛び込むのは、交流空間「アゴラ広場」に面したビルの外壁に描かれた巨大画。竿燈の様子が水墨画風に表現されている。
 ◇…風情ある色合いや筆遣いは、祭りの熱気に、額や腰に竿燈を乗せて巧みにバランスを取る妙技の粋を重ねたかのようだ。おはやしが聞こえてきそうな絵が、駅前を行き交う人々の心を捉えている。(秋田)


関連ページ: 秋田 文化・暮らし

2018年08月01日水曜日


先頭に戻る