宮城のニュース

<楽天>延長戦制し5カード連続の勝ち越し

12回、勝ち越しの2点二塁打を放ちガッツポーズする東北楽天・枡田

 東北楽天は延長戦を制し、5カード連続の勝ち越しを決めた。
 2−2の延長十二回2死一、二塁で、枡田が左中間に2点二塁打を放った。0−1の三回は田中が同点の10号ソロ。1−2の八回は再び田中の11号ソロで追い付いた。
 先発古川は7回2失点で5勝目はならなかった。ハーマンが2勝目、久保が7年ぶりのセーブを挙げた。オリックスは吉田一が2戦連続の黒星。

オリックス−東北楽天16回戦(東北楽天9勝6敗1分け、18時3分、京セラドーム大阪、14,526人)
東北楽天 001000010002=4
オリックス100001000000=2
(延長12回)
(勝)ハーマン37試合2勝1敗13S
(S)久保13試合1勝1S
(敗)吉田一49試合3勝4敗
(本)田中10号(1)(アルバース)=3回、田中11号(1)(近藤)=8回、マレーロ11号(1)(古川)=6回

☆イヌワシろっかーるーむ
<平石洋介監督代行(決勝打を放った枡田に)>
 「(枡田)慎太郎は最近、練習でいい状態だった。フォークボールが来たらチャンスと思っていたが、しっかりそれを捉えてくれた」


2018年08月02日木曜日


先頭に戻る