福島のニュース

電動工具で左脚切り男性死亡

 2日午前8時45分ごろ、福島県猪苗代町蚕養、板金業渡部規道さん(63)が、近くの民家で屋根の張り替え作業中、電動工具のディスクグラインダーで左太ももを切り、失血性ショックで死亡した。猪苗代署によると、屋根上で1人で作業をしていた。


関連ページ: 福島 社会

2018年08月03日金曜日


先頭に戻る