宮城のニュース

<ベガルタ>出場濃厚のシュミット「アピールしてチャンスつかむ」

 右脚を負傷し、戦列を離れていたシュミットが、5月2日のG大阪戦以来の出場が濃厚だ。中3日の3連戦最後の試合とあってGK関は休養。「気合を入れ、百パーセントの力を出す。アピールしてチャンスをつかむ」と燃える。
 磐田戦は、MF田口のミドルシュートなどを念頭に「全体的に思い切りのいいプレーが多く、警戒しないといけない」。チームは2戦連続2失点。「(身長197センチの)体格を生かせば、シュートを止められる」と自信ありげだった。


2018年08月05日日曜日


先頭に戻る