宮城のニュース

<ベガルタ>きょうアウェー磐田戦

 J1仙台は4日、静岡県内で、リーグ戦第20節アウェー磐田戦(5日19時・ヤマハスタジアム)に向け約1時間半、最終調整した。
 紅白戦でFW西村がインサイドハーフに入り3得点。前節名古屋戦で右腕を痛めたMF中野は主力組でプレーしたが、右脇腹痛から回復したMF関口に途中交代する可能性もある。
 磐田は6勝7分け6敗の勝ち点25で12位。計19得点はリーグ15位だが、元日本代表のFW大久保を補強しており油断できない。
 第18節のC大阪戦は勝ち試合を引き分け、前節は最下位の名古屋に負けた。主力に負傷者も相次ぐ。渡辺監督は「今季最初のターニングポイント。全員の力で乗り越える」と話した。


2018年08月05日日曜日


先頭に戻る