宮城のニュース

<羽生結弦>モザイクアート構成写真を募集 仙台・泉で「再現」

パレードで「ユヅスマイル」沿道のファンに手を振る羽生選手=2018年4月22日

 仙台市泉区の泉青年会議所(JC)は、25日に同区の七北田公園で開かれる泉区民ふるさとまつりに、フィギュアスケート男子で五輪2連覇を果たした同区出身の羽生結弦選手(23)=ANA、東北高出=をモデルにしたフォトモザイクアートを展示する。構成する写真7000枚を11日まで募集している。
 モザイクアートは縦3.6メートル、横2.4メートル。写真は「あなたの好きな泉」がテーマで、泉区の街並みや自然、観光名所、特産品などが対象。人物が写っていても構わない。
 泉JCは「泉の魅力を結集し、地域の誇りである羽生選手のデザインに仕上げたい」と呼び掛ける。集まった写真は300種類ほどのパーツにし、まつり当日に組み立てる。モザイクアートの完成セレモニーは午後4時半の予定。
 何点でも応募可。泉JCのホームページからデジタルデータ(JPEG形式)で申し込む。連絡先は泉JC022(373)8838、または080(6022)4040。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2018年08月08日水曜日


先頭に戻る