山形のニュース

<山形最上大雨>浸水被害の戸沢・蔵岡 片付け作業に疲労感色濃く

住宅や倉庫に入り込んだ大量の泥をかき出す住民=7日午後3時50分ごろ、山形県戸沢村蔵岡地区

 山形県戸沢村蔵岡地区では7日、住民たちが玄関や車庫に入り込んだ泥をかき出すなど、後片付けに追われた。断水のため泥を洗い流すことができず、はかどらない作業に住民の疲労感が増している。
 自営業の柳田美枝子さん(70)は自宅の1階の泥をかき出した。「親戚5人に手伝ってもらっても奥からどんどん出てくる。乾いたら、壁などに臭いが付いてしまうので早く済ませたいが、断水で思うようにいかない」と嘆く。
 集落を東西に貫く道路には、住宅から泥の付いた家財道具などが運び出され、積み上げられた。避難先から戻り、車の状態を確認する住民もいた。


関連ページ: 山形 社会

2018年08月08日水曜日


先頭に戻る