宮城のニュース

<ベガルタ>きょうホーム湘南戦 非公開で調整

 J1仙台は14日、仙台市の紫山サッカー場でリーグ戦第22節ホーム湘南戦(15日19時・ユアスタ仙台)に向け、非公開で最終調整した。3月31日の長崎戦以来のホーム白星を目指す。
 冒頭の15分間だけ報道陣に公開。選手たちはリラックスした表情でボール回しなどを行った。13日は仙台市泉サッカー場で約1時間、FW石原らがクロスをゴール前で合わせるシュート練習などに取り組んだ。
 非公開の理由を、渡辺監督は「1パーセントでも勝つ確率を上げるため、なるべく情報を隠したい」と話した。
 仙台は8勝5分け8敗の勝ち点29で8位。前節は柏に2−0で快勝し、連敗を2で止めた。
 湘南は7勝5分け8敗の勝ち点26で12位。前節は横浜Mに6戦ぶりの黒星を喫した。豊富な運動量による攻守の切り替えが素早く、山崎(前徳島)と小川(前神戸)の両FWもシーズン途中で補強して戦力が増した。


2018年08月15日水曜日


先頭に戻る