福島のニュース

福島・浄土平のレストハウス、食事を半額に 20日までフェア

 福島市土湯温泉町の浄土平レストハウスは14日、館内のレストランの食事メニューを半額にするフェアを始めた。台風13号の影響でアクセス道路の磐梯吾妻スカイラインの一部区間が通行止めになり、客足が減っていることに対応した。20日まで。
 半額フェアは、団体予約のメニューと飲料を除く全品が対象。「インスタ映え」するとして人気が高い3人前の吾妻大富士カレー(2000円)や、ローストビーフ丼の大盛り(2300円)も含まれる。
 台風13号の豪雨で、レストハウスに至る磐梯吾妻スカイラインは浄土平−不動沢間が路肩崩落で通行止めになっている。土湯温泉側からの通行は可能だが、利用客は昨年同時期の8割程度にとどまっているという。
 レストハウスの担当者は「土湯温泉側からは安全に通行できるので、多くの人に足を運んでほしい」と話している。


関連ページ: 福島 経済

2018年08月15日水曜日


先頭に戻る