宮城のニュース

<楽天>左ふくらはぎ痛 茂木が登録抹消

茂木栄五郎

 東北楽天の茂木栄五郎内野手が17日、左ふくらはぎ痛のため出場選手登録を抹消された。茂木は16日のソフトバンク20回戦(ヤフオクドーム)で、左ふくらはぎに投球を受け途中交代した。17日に仙台市の病院で診察の結果、左腓腹筋(ひふくきん)打撲と診断された。練習再開や試合復帰は回復状況を見て判断する。
 平石監督代行は「チームにとって苦しい状況だが、全員でカバーしたい」と話した。
 ディクソン外野手も同日抹消され、代わりに村林一輝内野手、ペゲーロ外野手が昇格した。


2018年08月18日土曜日


先頭に戻る