岩手のニュース

<FDA>「銀河のしずく」岩手収穫ツアー 名古屋発着で募集

 地域航空会社フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)は9月29日、定期便の花巻−名古屋(小牧)線を利用して岩手県のブランド米「銀河のしずく」の収穫を体験するツアーを催行する。
 名古屋発着で1泊2日。機材は県が命名権を獲得した「黄金の国、いわて。」号を使用する。花巻市で稲刈りを体験し、炊きたてのおにぎりを味わう。遠野市では語り部による昔話を聞き、農泊で郷土料理を楽しむ。
 FDAは「地元の人と交流し、また岩手に行きたいと思ってもらえることで定期便の利用増につなげたい」としている。
 親子が対象で大人4万9800円、小学生2万9800円。定員30人。連絡先は農協観光岩手支店019(622)1005。


関連ページ: 岩手 経済

2018年08月18日土曜日


先頭に戻る