宮城のニュース

<ベガルタ>きょうホームG大阪戦

 J1仙台は18日、仙台市の紫山サッカー場でリーグ戦第23節のホームG大阪戦(19日19時、ユアスタ仙台)に向け、前節に続いて非公開で最終調整。冒頭の15分間のみ報道陣に公開した。最下位相手に今季初の3連勝を狙う。
 仙台は9勝5分け8敗の勝ち点32で8位。前節は湘南に4−1で今季初の逆転勝利を飾るなど調子が上がっている。自身初の2桁10点を挙げたFW西村が3戦連続のゴールを目指す。
 G大阪は5勝6分け11敗の勝ち点21。元日本代表の宮本監督が就任した18節以降は、5戦で1勝3分け1敗と復調途上にある。総得点がリーグで2番目に少ない22にとどまる上、チームトップの9得点のFW黄義助もジャカルタ・アジア大会のため欠場の見通し。
 両チームの対戦成績は仙台の3勝6分け10敗。仙台は2012年以来、9戦で4分け5敗と勝てていない。


2018年08月19日日曜日


先頭に戻る