秋田のニュース

<金足農準V>健闘たたえ秋田県庁に看板

金足農の準優勝を祝って、秋田県庁正面玄関に設置された看板

 秋田県庁の正面に21日、金足農の選手の健闘をたたえる看板が掲げられた。今月末まで掲げられる。
 看板は縦1.8メートル、幅10.8メートル。金足農のチームカラーの紫色を基調とし、うっすらと浮かぶ「KANANO」の文字を背景に「祝準優勝 感動をありがとう」とつづっている。
 県教委保健体育課によると、高校野球関連で看板を掲げるのは初めて。準決勝進出が確定した時点で設置を決めたという。
 設置に立ち会った同課の寺田潤副主幹は「看板の文字通り多くの感動を得た。試合ごとにヒーローが生まれるなど予想以上に選手が成長した」と振り返った。


2018年08月22日水曜日


先頭に戻る