秋田のニュース

<金農パンケーキ>たちどころに完売 ローソンが秋田限定再発売 反響に戸惑い

再発売初日に早くも「金農パンケーキ」の完売が告げられた秋田市内のローソン

 金足農高の夏の甲子園での大活躍を受け、ローソンが急きょ秋田県内限定で再発売を決めた「金農パンケーキ」が販売初日の23日、各店舗でたちどころに完売した。同社は「まさかここまで」と反響の大きさに戸惑い気味。市民からはさらなる増産を望む声が上がる。
 秋田市中通のローソン秋田中通1丁目店では、朝に店頭に並べた数十個が1時間足らずで売り切れた。女性店員は「親子連れや会社員が手に取り、あっという間に売り切れてしまった」と驚きを隠さない。
 金農パンケーキは、金足農とローソンが県内醸造のしょうゆなどを活用して共同開発した。同校に近いローソン秋田金足片田店にも商品を求める客が詰め掛け、陳列後すぐに完売した。
 以前にも購入したことがある秋田市の会社員横田絵美さん(29)は「味もおいしく、限定販売ではもったいない。もっと多くの人に味わってほしい」と語る。
 ローソンには全国から増産や県外での発売を望む声が多く寄せられているという。
 同社広報室の担当者は「ここまでの反響は予想できなかった。長年共同で商品開発に取り組んできた縁もある。すぐに増産とはいかないが、県外販売も前向きに検討する」と話す。


2018年08月24日金曜日


先頭に戻る