宮城のニュース

<楽天>平石体制で初の3連敗

 東北楽天は引き分けを挟んで3連敗。先発塩見は制球が甘く、5回4失点で3敗目を喫した。二回に鶴岡に先制の中前2点打を打たれると、四回も鶴岡に適時打を許すなど下位打線に痛打された。
 打線は六回2死一、三塁から島内の二塁打で2点を返したが、七回以降は継投にかわされた。
 日本ハムの先発マルティネスは6回2失点で9勝目を挙げた。

日本ハム−東北楽天19回戦(日本ハム9勝8敗2分、14時、札幌ドーム、37,777人)
東北楽天000002000=2
日本ハム02110000×=4

(勝)マルティネス20試合9勝8敗
(S)浦野25試合2勝2敗7S
(敗)塩見11試合2勝3敗

☆イヌワシろっかーるーむ

<西巻賢二内野手(同じ高卒新人の清宮が2試合連続の猛打賞)>
 「あいつは化け物。ファンの期待にしっかり結果で応えている。二塁上に来た時に『打ち過ぎだろう』と言いました」


2018年08月27日月曜日


先頭に戻る