岩手のニュース

ホップ収穫祝い「カンパーイ!」遠野で収穫祭

「カンパーイ」。多彩なビールと食を楽しんだ「遠野ホップ収穫祭2018」

 岩手県遠野市が栽培面積日本一を誇るホップの収穫を祝い、ビールを楽しむイベント「遠野ホップ収穫祭2018」が25、26日、市中心部で開かれた。大勢の市民やビールファンが集まり、会場のあちこちで乾杯の輪ができた。
 実行委員会の主催。4回目の今年は、キリンや地元の上閉伊酒造、遠野醸造の多彩なビールや「ホップサワー」など約30種類を600円前後で提供した。
 26日は時折雨が強く降ったが、設置されたテント内は熱気でムンムン。北上市の会社員佐々木勘二さん(42)は「昨年とても楽しかったのでまた来た。知らない人とも盛り上がることができ、いい雰囲気で杯が進む」と笑顔を見せた。
 市とキリンはホップを生かした街づくり「ビールの里構想」に取り組んでおり、収穫祭もその一環。この日はホップ畑を見学するバスツアーもあり、人気を集めた。


関連ページ: 岩手 社会

2018年08月27日月曜日


先頭に戻る