宮城のニュース

<仙台六大学野球>秋季リーグ戦は9月1日開幕

 仙台六大学野球秋季リーグ(仙台六大学野球連盟、東北放送、河北新報社主催)が9月1日、仙台市の東北福祉大球場で開幕する。10月14日までの7節にわたり、2回戦総当たりの勝ち点制で争う。
 優勝争いは6月の全日本大学野球選手権を2004年以来、14年ぶりに制した福祉大が有力。昨秋王者の仙台大などが追う。
 試合開始時刻は第1試合が午前10時、第2試合は午後0時半。1試合のみの場合は午前10時。9月1日は試合に先立ち、同球場で開会式を行う。
 優勝チームは明治神宮大会(11月9〜14日・神宮球場)の出場権を争う東北地区代表決定戦(10月27、28日・郡山市開成山野球場)に出場する。


2018年08月28日火曜日


先頭に戻る