岩手のニュース

館内放送 声の主はまさかのあの人

 ◇…ピンポンパンポーン。普段は女性の音声テープが流れる岩手県警本部の館内放送に今夏、男性の野太い声が交じるようになった。
 ◇…声の主は島村英本部長だ。職員のワークライフバランスを推進するため、自らマイクを握って定時退庁と夏季休暇取得を呼び掛けた。
 ◇…「本部長からのお願いです」と始まる放送に職員たちは思わず苦笑い。組織のトップが伏してお願いしたのだから、夏季休暇の取得率が向上すること間違いなし。
(盛岡)


関連ページ: 岩手 社会

2018年08月28日火曜日


先頭に戻る