宮城のニュース

<富谷・黒川ウイーク>お茶っこタイム/「やわらか食感」癖に 万葉・おおひら館(大衡村)の「万葉ふわっと」

遠藤俊一常務

 2012年8月の開業以来、目玉の手作りスイーツとして販売している蒸しパン。商品名の通り、食感は「ふわっと」やわらか。添加物を使わず、甘さ控えめで健康面にも気を配る。「一度味わうと、また食べたくなる味で、リピーターの購入客も多い」と遠藤俊一常務(65)。2種類あり、プレーンが1個260円、紫花豆入り1個350円。連絡先は022(343)7288。


関連ページ: 宮城 社会

2018年08月29日水曜日


先頭に戻る