宮城のニュース

しっとり秋の気配 仙台市野草園でミヤギノハギ咲き始め

降り続く雨で多くの水滴が付いたミヤギノハギ=29日午前10時55分ごろ、仙台市太白区の市野草園

 宮城県内は29日、前線の影響で朝から雨となった。仙台市太白区の市野草園ではミヤギノハギが咲き始め、雨にぬれた赤紫色の花々が初秋の風情を醸し出していた。
 仙台管区気象台によると、仙台の朝の最低気温は平年より1.5度低い19.2度で9月上旬並み。日中の気温も上がらず、正午現在20.4度だった。
 30日の県内は前線や低気圧の影響で曇り、昼前まで雨の降る所がある。予想される最高気温は高い所で30度前後になり、蒸し暑さが戻る見込み。


関連ページ: 宮城 社会

2018年08月29日水曜日


先頭に戻る