宮城のニュース

<B2仙台>山形を圧倒 積極守備で88−60 プレシーズンマッチ

 バスケットボール男子、B2仙台は1日、酒田市国体記念体育館でB2山形とプレシーズンマッチを行い、88−60で快勝した。
 仙台は立ち上がりから積極的な守備で主導権を握り、ボール奪取からの速攻でリードを広げた。後半も安部の3点シュートなどで着実に得点を重ねた。パワーフォワードのハリスが22得点12リバウンドで存在感を発揮。山形はターンオーバーからの失点が20を数えるなど、ミスが目立った。
 仙台は2日、宮城県南三陸町総合体育館でB1富山とプレシーズンマッチを戦う。


2018年09月02日日曜日


先頭に戻る