宮城のニュース

第20回全奥羽高校相撲 大曲農が2年ぶりV 大崎・鳴子

激しい取組を繰り広げる高校生

 第20回全奥羽招待高校相撲鳴子大会(鳴子温泉相撲協会など主催)が2日、大崎市の鳴子温泉神社常設相撲場であった。団体は大曲農(秋田)が2年ぶり2度目の優勝を果たし、個人は下山謙信(宮城・小牛田農林)が制した。
 大会には宮城、秋田、山形、福島の4県の11校から計53人が出場。団体戦は1チーム3人制で、15チームが予選リーグと決勝トーナメントで競った。
 成績は次の通り。

 【団体】(1)大曲農(2)小牛田農林B(3)会津農林(福島)
 【個人】(1)下山謙信(2)井畑(大曲農)(3)平野(同)(3)石橋(福島・相馬農)


2018年09月03日月曜日


先頭に戻る