宮城のニュース

<楽天>きょうからオリックス戦 連敗阻止へ則本が気合

チームの連敗阻止に意欲を燃やす則本

 東北楽天は4日からのオリックスとの2連戦(ほっともっとフィールド神戸)に臨む。初戦に先発する則本ら投手陣が3日、仙台市の楽天生命パーク宮城で汗を流した。
 則本は前回8月28日の西武21回戦(上毛新聞敷島球場)で、七回途中6失点(自責点5)で10敗目を喫した。2試合連続で5失点と調子が上がらないが、「フォームなどいい所はあった。それを続けられるようにしたい」と前を向く。
 則本は、新人だった2013年から5年連続で2桁勝利を果たしている。現在6勝で、6年目の今年も継続するには4日に勝ち星を挙げることが重要になる。「記録がどうこう言えるような成績ではない。自分のできることだけをやるだけ」と則本は表情を引き締める。今季ワーストの8連敗と苦しむチームの反転攻勢に向けて気合を入れていた。


2018年09月04日火曜日


先頭に戻る