広域のニュース

<北海道地震>新千歳空港6日は終日閉鎖見通し、200便超欠航 北海道新幹線が運転見合わせ

 国土交通省によると、新千歳空港は天井の落下や停電の影響で、6日は終日閉鎖される見通し。航空各社は、地震で天井が落下するなどした新千歳空港を6日に発着する便のうち、計200便超の欠航を決めた。ほかの空港発着の便にも影響が広がる見通し。函館市電と第三セクターの道南いさりび鉄道も、停電の影響で全線で運転を見合わせている。午前6時半現在、北海道内の全ての鉄道がストップしている。
 JR東日本によると、北海道新幹線は新青森―新函館北斗間で運転を見合わせている。再開の見込みは立っていない。


関連ページ: 広域 社会

2018年09月06日木曜日


先頭に戻る