宮城のニュース

<B2仙台>東北アーリーカップがきょう開幕 桶谷監督「全力を尽くす」

 バスケットボール男子、B2仙台は7〜9日、仙台市のゼビオアリーナ仙台で開かれるリーグ開幕前の公式戦、東北アーリーカップに臨む。bjリーグ時代に始まった前身の東北カップから7度目となる大会で初優勝を目指す。
 仙台は8日の準決勝が初戦となり、B2福島とB3岩手の勝者と対戦する。5、6の両日、仙台市の仙台大明仙バスケ・ラボで、攻撃に重点を置いた練習を行った。桶谷大監督は「調整とは捉えず、全力を尽くして優勝を目指す」と決意を語った。
 仙台は準決勝に勝つと決勝に進み、敗れると3位決定戦に回る。大会は東北カップ時代を含めると、秋田が4度、福島と岩手が各1度優勝している。


2018年09月07日金曜日


先頭に戻る