宮城のニュース

<楽天>きょう先発岸2桁目指す 地震で中止の日ハム戦は10日に振り替え

8日の登板に向けてキャッチボールで調整する岸

 仙台市楽天生命パーク宮城で7日に予定されていた東北楽天−日本ハム20回戦は北海道の地震の影響で、中止となった。振り替え試合は10日午後6時から同球場で行われる。
 異例の形での中止を受け、東北楽天は球場で約1時間半、打撃練習などを行った。平石監督代行は中学時代を過ごした大阪で1995年に阪神・淡路大震災を、東北楽天の選手だった2011年には東日本大震災を経験しただけに、「地震で苦労されている人がたくさんいるので心配だ。できるだけ被害が拡大しないことを願うばかりだ」と語った。その上で「野球を通じて、少しでも力になれたらいい」と力を込めた。
 8日からの3連戦の先発は岸、藤平、古川と順番が変更される見込み。4季ぶりの2桁勝利が懸かる岸は「ベストを尽くしたい」と話した。


2018年09月08日土曜日


先頭に戻る