宮城のニュース

<張本智和>卓球男子日本代表が塩釜で合宿 10〜14日、練習一般公開 

張本智和

 卓球の男子日本代表が10〜14日、塩釜市体育館で合宿を行う。水谷隼(木下グループ、青森山田高−明大出)や張本智和(エリートアカデミー、仙台市出身)ら12人が参加し、練習の一部が一般公開される。
 宮城県卓球協会が誘致した。丹羽孝希(スヴェンソン、青森山田高−明大出)上田仁(岡山リベッツ、青森大出)吉田雅己(岡山リベッツ、青森山田高−愛知工大出)森薗政崇(岡山リベッツ、青森山田高−明大出)松平健太(木下グループ、青森山田高−早大出)らも参加する。
 一般公開は入場無料で、日時は以下の通り。
 ▽10日午後2時45分〜6時15分▽12日午後2時15分〜4時30分▽14日午前9時15分〜11時45分。主催者は公共交通機関の利用を呼び掛けている。連絡先は塩釜市体育協会022(362)2101。


2018年09月08日土曜日


先頭に戻る