宮城のニュース

<楽天>復帰の藤田、3安打「若い選手が頑張っているので、僕らも負けないように」

東北楽天―日本ハム 3回東北楽天無死、藤田が左越えソロを放つ=楽天生命パーク宮城

 左肋骨(ろっこつ)の骨挫傷で離脱していた東北楽天の藤田が約1カ月ぶりに戦線に復帰した。1本塁打を含む3安打と早くも存在感を示し、「いっぱい休みをもらったのでね。いい仕事ができた」と笑みを浮かべた。
 三回、先発上沢の高めに浮いた直球をバットの芯で捉えた。「ファウルになるな。切れるな」と願いながら走ると、打球は左翼ポール際の最前列に飛び込んだ。
 四回は守備で見せた。遊撃手村林が中前に抜けそうなゴロを好捕。二塁手藤田は一塁に背を向ける形で球を受けると、素早く反転して一塁へ送り併殺にした。「若い選手が頑張っているので、僕らも負けないようにしたい」。36歳のベテランは、まだまだ最前線で活躍する覚悟を示した。


2018年09月09日日曜日


先頭に戻る