宮城のニュース

<秋季高校野球宮城大会>5回に猛攻 岩ヶ崎快勝

 ▽1回戦(石巻市民)
岩ケ崎   1200621=12
仙台高専名取1000100=2
(七回コールドゲーム)

 【評】岩ケ崎が大勝した。一回に菅原朋の左前適時打で先制。同点で迎えた二回は鈴木の中前2点打で勝ち越した。五回は打者11人の猛攻で6点を奪い試合を決めた。仙台高専名取は8安打を放ったが2点止まり。

<岩ケ崎・鈴木主将(コールド勝ちで初戦突破)>
 「持ち味の全員でつなぐ打撃ができた。選手は11人だが、1人当たりの練習時間が多くなるとプラスに考えている。次は昨秋敗れた仙台育英に雪辱したい」


2018年09月17日月曜日


先頭に戻る