宮城のニュース

<楽天>内田が決勝2ラン、松井の100S達成に貢献「同級生なので打ててうれしい」

 東北楽天の内田が流れを呼び込む一発で、守護神松井の通算100セーブ達成に貢献した。「松井とは同級生なのでね。こういう試合で打ててうれしい」と満足そうに語った。
 1−1の四回2死一塁。「長打が欲しい場面」と3ボール1ストライクから集中力を高め、先発涌井のスライダーを左翼席中段へ豪快に運んだ。「力強くスイングできた」と振り返った。
 目標の2桁本塁打まであと3本。「勝利に貢献しながら達成したい」と貪欲な姿勢を見せた。


2018年09月17日月曜日


先頭に戻る