宮城のニュース

仙台・青葉区でマンション火災 焼け跡から女性の遺体

 17日午前7時ごろ、仙台市青葉区国見2丁目のマンション「東急ドエルアルス子平町南」(鉄筋7階)の4階405号室から出火、1室約75平方メートルが全焼し、焼け跡から女性1人の遺体が見つかった。仙台北署は、遺体は住人の女性とみて調べている。
 マンションに住む男性(65)は「火災報知機の音を聞いて逃げるまで何が起きたか分からなかった。外に出たら煙と炎がたくさん上がっていた」と不安そうに話した。
 現場はJR仙山線東北福祉大駅から南東約700メートルの住宅街。


関連ページ: 宮城 社会

2018年09月18日火曜日


先頭に戻る