宮城のニュース

<プロ野球>「仙台は寒い」20年開幕カード、選手会が楽天本拠地以外の開催要望

 日本プロ野球選手会は18日、東京都内であった日本野球機構(NPB)との事務折衝で、東京五輪開催で例年より1週間早い3月20日に開幕する2020年の東北楽天の開幕カードを、屋外で寒さが懸念される楽天生命パーク宮城以外で開催するように求めた。東北楽天は昨季パ・リーグ3位となり20年開幕の主催権を得た。選手会の森忠仁事務局長は「デーゲームでも(仙台市は)寒いことは寒い。選手から要望があったので検討してほしいと伝えた」と話した。


2018年09月19日水曜日


先頭に戻る