宮城のニュース

傷害容疑で少年を逮捕 顔見知り少年の頭や顔面殴る

 宮城県角田署は20日、傷害の疑いで、丸森町、土木作業員の少年(16)を逮捕した。逮捕容疑は8月9日午後8時半ごろ〜50分ごろ、町内のコンビニ駐車場で、顔見知りの町内の無職少年(16)の頭や顔面を殴ったり、背中を蹴ったりしてけがをさせた疑い。


関連ページ: 宮城 社会

2018年09月21日金曜日


先頭に戻る