宮城のニュース

<ベガルタ>阿部「点を取っていれば…」後半の逸機悔やむ

 阿部が後半の逸機を悔やんだ。19分。ゴール前に進入してフリーでパスを受けたが、シュートは精度を欠いてゴールバーの上に外れた。「点を取っていれば…。それだけの試合だった」と振り返る。
 前節のFC東京戦では押し込まれながら守備で我慢し、カウンターから決勝点となるオウンゴールにつなげた。逆に今回は、引いて守る相手に序盤から攻勢に出て力強くボールを運んだが、最後までゴールが遠かった。「いつもの流れと違う内容でも勝てないと上位には行けない」と試合運びの課題を口にした。


2018年09月23日日曜日


先頭に戻る