青森のニュース

<青森県立美術館>樹木希林さんの軌跡たどろう 「歩いても歩いても」など8作品上映

 青森県立美術館(青森市)は10月5日から4日間、館内のシアターで、15日に亡くなった女優樹木希林さんの映画上映会を開催する。「助演者」の観点で出演作品に焦点を当て、独特な個性で人間味にあふれる演技が人気を集めた樹木さんの軌跡をたどる。
 「特集・わたしの中の樹木希林」と題して上映されるのは「歩いても 歩いても」(是枝裕和監督)など助演の5作品と、2015年の主演作「あん」(河〓直美監督)、ナレーションとして参加したドキュメンタリー2作品の計8作品。
 1日に4作品ずつ上映し、5、6日または7、8日と通して見れば全作品を鑑賞できる。6日は河〓監督を迎え、ゲストトークも開催する。
 上映会は樹木さんの生前から計画されており、本人にゲスト出演の交渉をしていたという担当者は「昨年から準備を進めていたので、亡くなられたのは残念。国民的な女優の功績を一人でも多くの人に見てもらいたい」と話した。
 チケットは1日券が前売り1200円(6日は1500円)で当日券は200円増し。ゲストトークを含む全作品が鑑賞できる通し券は、事務局への予約か当日受け付けのみで2000円。連絡先は事務局017(783)5243。

[注]〓は「瀬」の「頁」の上が「刀」


関連ページ: 青森 社会

2018年09月23日日曜日


先頭に戻る