宮城のニュース

<仙台六大学野球>福祉大と仙台大先勝

 第4節第1日は23日、仙台市の東北福祉大球場で福祉大−東北学院大、仙台大−東北大の各1回戦があり、福祉大と仙台大が先勝した。
 福祉大は1−1の四回に岩崎の適時打などで2点を勝ち越し。先発三浦も6回1失点の好投を見せ、学院大に5−3で勝ち、仙台大は七回に代打佐久田がリーグ戦初本塁打を放つなど7−1で東北大に快勝した。
 第4節第2日の24日は同球場で東北工大−宮城教育大の1回戦、学院大−福祉大の2回戦が行われる。


2018年09月24日月曜日


先頭に戻る