青森のニュース

さわやか洋ナシ 収穫ピーク 青森・南部町

収穫最盛期を迎えたゼネラル・レクラーク

 青森県南部町特産の洋ナシ、ゼネラル・レクラークの収穫が最盛期を迎えた。今年は例年より少し大きめの玉に育っており、追熟を経て11月から各地で販売される。
 ゼネラル・レクラークは甘味の中に、さわやかな酸味があるのが特徴。約500グラム超は贈答用、それ以下は一般販売や加工品向けとなる。
 町内では今月15日ごろから収穫が行われている。23日には泉山茂さん(68)方で作業が始まり、大きく育った実をもぎ取って重さに応じて仕分けした。
 大豊作の見込みだった昨年は台風による落果被害があり、町内の最終的な収穫量は平年並みだった。泉山さんは「今年は強風被害が少なく駄目になった実が少ない。今のところいい状況が続いている」と話した。


関連ページ: 青森 社会

2018年09月24日月曜日


先頭に戻る