秋田のニュース

<J3秋田>J2ライセンス取得 今季2位以上で来季の昇格可能に

 サッカーJ3秋田は27日、J2昇格に必要なクラブライセンスを取得したと発表した。チームのJ2ライセンス取得は初めて。今季2位以上の成績を残せば来季のJ2昇格が可能となった。秋田県庁で記者会見した岩瀬浩介社長(37)は「スポンサーをはじめサポートしてくれた方々に感謝したい。昇格に向けて全力を尽くす」と意気込んだ。
 来季のホームゲームで使用を予定する秋田市の八橋運動公園陸上競技場のトイレ、屋根付きの観客席の数は基準未満。Jリーグは、市内に計画されている新スタジアム建設の活動報告などを義務付けた。
 佐竹敬久秋田県知事は「J2に挑戦できる条件が整ったことをうれしく思う。最後まで全力で戦い抜くことを期待する」とのコメントを出した。


2018年09月28日金曜日


先頭に戻る