宮城のニュース

<楽天>日本ハムに9回逆転負け 借金今季最多タイの23

東北楽天―日本ハム 日本ハムに逆転負けし、ベンチで下を向く東北楽天の平石監督代行(右から2人目)=楽天生命パーク宮城

 東北楽天は逆転負けで今季最多タイの借金23となった。3−2の九回、4番手森原が2死三塁から浅間の適時内野安打など4連打され3点を失った。2年ぶり先発の菊池は二回に清宮の右越えソロなどで2点を先取されたが、6回8奪三振、2失点と力投した。
 打線は1−2の七回、内田の左中間へのソロで追い付き、さらに田中の右前適時打で一時勝ち越した。田中は五回にも適時二塁打を放った。
 日本ハムは2連勝。3番手玉井が2勝目、石川直が16セーブ目を挙げた。

東北楽天−日本ハム23回戦(日本ハム12勝9敗2分け、18時、楽天生命パーク宮城、24,042人)
日本ハム020000003=5
東北楽天000010200=3
(勝)玉井38試合2勝2敗
(S)石川直49試合1勝2敗16S
(敗)森原15試合1勝2敗
(本)清宮7号(1)(菊池)=2回、内田11号(1)(トンキン)=7回

☆イヌワシろっかーるーむ
<内田靖人内野手(1−2の七回に左中間へ同点ソロ)>
 「打ったのは直球。先頭打者だったので塁に出ることだけを考えた。少し詰まったが入ってくれた。結果が出せて良かった」


2018年09月29日土曜日


先頭に戻る