宮城のニュース

<B2仙台>ハリス、最多36得点も反省

 仙台のハリスが得意のドライブから両チーム最多となる36得点。点取り屋としての本領をいかんなく発揮したが、「自分が(19本中8本成功の)フリースローをもっと決めていれば勝てた」と悔やんだ。
 厳しいマークを受けながらも6割以上の確率でゴールにねじ込み、リバウンドも14を数えた。日本人ガード陣が強気にアタックできない分をカバーし、獅子奮迅の働きをした点取り屋を桶谷監督は「タイラー(ハリス)がかわいそう。よく頑張った」とねぎらった。


2018年09月30日日曜日


先頭に戻る