秋田のニュース

バラ150種秋を彩る 大仙・県農業科学館「フェスタ」開幕

国内外の色とりどりのバラが楽しめるバラフェスタ

 見頃を迎えた国内外約150種、200株のバラが咲き誇る「バラフェスタ〜秋を彩る〜」が29日、大仙市の秋田県立農業科学館のバラ園で開幕した。初日は200人以上が訪れ、色とりどりの花や香りを楽しんだ。10月28日まで。
 同科学館のバラ園でしか見ることができないオレンジ色の「たつこ姫」や、漫画「ベルサイユのばら」のキャラクターをイメージしたコーナーもある。
 生け花教室を営む田口興子さん(70)=仙北市=は「バラは普段、あまり扱わないので見る機会がなかった。気品があってきれい」と話した。
 開園時間は午前9時半〜午後4時半。入場無料。連絡先は県立農業科学館0187(68)2300。


関連ページ: 秋田 社会

2018年09月30日日曜日


先頭に戻る