宮城のニュース

<楽天>ベテラン渡辺直、反撃の2号ソロ「藤平をもり立てようと思った」

東北楽天―オリックス 1回東北楽天1死、本塁打を放ちベンチ前でハイタッチをする渡辺直=楽天生命パーク宮城

 東北楽天は3点を追う一回、37歳の渡辺直が反撃の一打となるソロを放った。1死から、5球目の内角直球を引っ張ると、打球は追い風にも乗って左翼席へ。新人だった2007年に並ぶ自己最多タイの2号となり「藤平を少しでももり立てようと思った。結果が出せて良かった」と振り返った。
 遊撃での先発は4月13日の西武戦以来。攻守にそつなくプレーし「久々のショートで楽しかったし、自分の仕事ができた」と納得の表情を浮かべた。


2018年10月02日火曜日


先頭に戻る