宮城のニュース

<楽天>2連敗で今季最多の借金24

東北楽天―オリックス 3回オリックス無死、宗(左奥)にこの日2本目のソロを浴び、マウンドでうつむく東北楽天先発の藤平=楽天生命パーク宮城

 東北楽天は2連敗で今季最多の借金24となった。
 先発藤平は6回4失点で7敗目。一回、宗に先頭打者弾と吉田正に2ランを打たれると、三回は宗に2打席連続となる右越えソロを許した。2番手森も八回に吉田正にソロを浴びた。打線は一回、渡辺直の左越えソロ、二回は内田が左越えソロを放ったが、及ばなかった。
 オリックスは3連勝。先発西は7回2失点で2年ぶりの10勝目を挙げた。
 東北楽天−オリックス25回戦(東北楽天14勝10敗1分け、18時、楽天生命パーク宮城、19,188人)

オリックス301000010=5
東北楽天 110000000=2
(勝)西25試合10勝13敗
(S)増井62試合1勝5敗35S
(敗)藤平14試合4勝7敗
(本)宗4号(1)(藤平)=1回、宗5号(1)(藤平)=3回、吉田正24号(2)(藤平)=1回、吉田正25号(1)(森)=8回、渡辺直2号(1)(西)=1回、内田12号(1)(西)=2回

☆イヌワシろっかーるーむ
<石原彪捕手(9番捕手で初の先発出場)>
 「強い風を頭に入れて臨んだが、一回の(2本塁打による)3点はもっと丁寧にリードすれば良かった。藤平の(持ち味の)直球を引き出せなかったことを反省している」


2018年10月02日火曜日


先頭に戻る