岩手のニュース

「民意の実現に期待」岩手知事、沖縄知事選に言及

 達増拓也岩手県知事は1日の定例記者会見で、沖縄県知事選の結果に触れ「米軍基地問題を巡る県民の民意が、新知事を通じて実現することを期待する」と述べた。
 知事は、在日米軍について「日本の領土内どこでも自由に移動や訓練ができることは、沖縄だけでなく日本全体の問題」と指摘。
 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する玉城デニー氏(58)の初当選を踏まえ「普天間のような危険な基地があっていいか、全く新しい基地を造っていいかが、日本全体で考え直されている」と認識を示した。
 北上山地を建設候補地とする超大型加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の誘致実現に向け、欧州合同原子核研究所(CERN)を18日に訪問する予定も発表した。


関連ページ: 岩手 政治・行政

2018年10月02日火曜日


先頭に戻る