宮城のニュース

男性ひかれ死亡、仙石線6本運休

 2日午後7時25分ごろ、宮城県東松島市赤井のJR仙石線陸前赤井駅近くで、線路上に人が倒れているのを仙石東北ラインの石巻発仙台行き快速列車の運転士が発見した。石巻署によると男性とみられ、既に通過した列車にひかれて死亡していた。同署が身元などを調べている。JR東日本仙台支社によると、この影響で仙石東北ラインと仙石線の上下6本が運休、上下3本が遅れ、約1550人に影響した。


関連ページ: 宮城 社会

2018年10月03日水曜日


先頭に戻る