秋田のニュース

<福井国体>小野が連覇、東京五輪へ意欲 カヌー成年女子カヤックシングル(200) 

成年女子のカヤックシングル(200メートル)を2連覇した小野

 成年女子のカヤックシングル(200メートル)は小野(秋田県体協)が2連覇した。ジャカルタ・アジア大会銅メダリストは「今シーズン最後のレースを良い形で締めくくれた」と話した。
 アジア大会から帰国後は調子を落としており、前日の500メートルは2位にとどまった。「簡単には勝てないとレースを通じて神様が教えてくれた。2020年東京五輪に向けてモチベーションを保つための負けだった」と前向きに捉えた。
 五輪代表選考がある来年は勝負の年になる。「五輪に出て、カヌースプリント初のメダルを取りたい。死ぬ気で全てを懸けて臨む」と気を引き締めた。


2018年10月04日木曜日


先頭に戻る